ご注文・お支払い・送料 試用・レンタル 保証・免責事項 特定商取引法 プライバシー お問い合わせ先
サーバプロラボ・網元しめ鯖屋、新装開店!! 超短期レンタル、試用販売も対応可能!!
home > UNIXサーバ > Sun microsystems > タワー型サーバ > Sun Enterprise 450 US2-300MHz x2 / 256MB / 4.3GB x2


Sun Enterprise 450 US2-300MHz x2 / 256MB / 4.3GB x2 
              


その他の画像
¥48,000 (税込¥52,800)
在庫有り  1点
梱包サイズ: 別途見積
お問い合わせ番号: 7932


 CPUUltraSPARC300MHz x2
 メモリ256MB
 HDD4.3GB x2 SCA
 RAIDなし
 ビデオX3660A PGX 8-Bit Color Frame Buffer
 LANオンボード 10/100 x1
 光学ドライブ/FDDCD-ROM搭載 / 搭載
 テープドライブ
 追加オプション
 リモート管理
 電源1基搭載
 OS
 付属品ACケーブル、カギ




中古良品のSun Enterprise 450です。
最小構成に近い状態のモデルです。

自己診断テストは問題なくパスしています。

実際の商品は写真のモデルと搭載パーツなど違いがありますので、その点ご了承ください。



Enterprise 450は、Sun MicrosystemsのEnterpriseサーバファミリーで、シリーズ中のミッドレンジに位置するワークグループ向けサーバです。
1997年9月に初代モデルが出荷開始、2002年8月にオーダーストップとなるまで長きに渡って活躍しました。

Enterprise 2(Ultra 2)ではちょっと物足りない、でも、拡張性、性能ともにEnterprise 3000までは必要ない、というニーズに応えていたサーバです。
でも、Enterprise 2からのグレードアップにしては、いろんな意味でかなり飛躍しています。(特に重量が…)
まずCPUですが、Enterprise 2などと同じ、UltraSPARC-2で4ウェイ対応です。4基のCPUを搭載可能です。
それぞれのCPUにはDC-DCコンバータ(VRM)が必要になります。
対応している周波数は、サーバの発表時期によって異なります。
初期型は250MHzと300MHzに対応、中期型はそれに400MHzが加わり、後期型には480MHzも載せられるようになりました。

メモリも16枚ものDIMMを搭載できるようになっています。
4枚で1バンクになっています。増設単位は4枚で、32MBから256MBまでのモジュールを装着できます。最大で4GBのメモリが搭載可能、というわけです。
2バンク、もしくは4バンクで同一容量のメモリを搭載すれば、2ウェイインタリーブ、または4ウェイインタリーブが有効になって、メモリスループットが上がります。
1バンク、3バンクではインタリーブは効きません。

HDDベイへは、前面のドアからアクセスできます。
最大で20台のディスクを搭載できるように、スペースが確保されています。
ただし、オプションでSCSIバックプレーンを追加していかなければなりません。
4台用のバックプレーンと8台用のバックプレーンがあるので、必要に応じて組み合わせて追加していきます。
なお、HDDを搭載するには専用のマウンタが必要です。

PCIスロットは、全部で10個あります。
64bit/33MHz/5Vが4つ、64bit/66MHz/3.3Vが3つ、32bit/33MHz/5Vが3つ、合計で10個です。
PCIバスが全部で6本あるので、データ転送も非常にスムーズです。

LANインタフェースは、10/100イーサネットが1ポート搭載されています。
フレームバッファは、オンボードでは用意されていません。

電源はリダンダントタイプで、最大で3基搭載できます。

筐体自体はかなり重いです。キャスターがついているので、転がして移動できます。
ちなみに、この重量なのに、一応オプションでラックマウントキットも用意されています。
誰がこんなものをラックに入れるんだ、と思ってしまいますが、実際に某大手企業のサーバルームでラッキングされているEnterprise 450を見たことがあります。メンテナンスしにくい上に、ラックの強度が心配です…。
通常はそのまま設置してください。

Linuxなどでサーバを構築しようとすると、RAIDコントローラのドライバがきちんと当たらないとか、サーバ構築以前のOSセットアップで泣きを見ることも少なくありません。
その点、SunハードウェアとSolarisの組み合わせなら、そのあたりの問題は基本的に皆無です。システム導入がスムーズにできるのが大きな強みですね。
このEnterprise 450も、サポートOSは当然Solarisです。バージョンは、2.5.1(11/97)、2.6(3/98)、7、8、9、10、に対応しています。

この商品の詳細は、下記のサイトから確認してください。


http://sunsolve.sun.com/handbook_pub/Systems/E450/E450.html

 関連商品
Sun Fire V120 UltraSPARC2i-650MHz / 1GB / 36GB x2
Sun Fire V245 US3i-1.5GHz x2 / 2GB / 73GB x2
Sun Fire V880 US3cu-750MHz x4 / 8GB / 36GB x6
Sun Fire V880 US3cu-900MHz x8 / 64GB / 73GB x6
Sun Fire V240 US3i-1.28GHz x2 / 4GB / 36GB x2
Sun Fire V240 US3i-1.5GHz x2 / 2GB / 73GB x2
Sun Fire V240 US3i-1.5GHz x2 / 8GB / 73GB x2
Sun Enterprise 450 US2-400MHz x2 / 2GB / 480MHz対応モデル
Sun Fire V20z Opteron 250 x2 / 4GB / 73GB 特価